< 世界の偉人たち - Part 2

世界の偉人たち

現在と未来を創った人々の功績と人物像を紹介します

畜犬談

太宰治『畜犬談』あらすじと感想|私とポチの意外な結末を解説

2019/08/04   -作品紹介, 太宰治
 

この記事では太宰治の小説『畜犬談』のあらすじと解説、そした感想を書いています。人間失格などの暗い小説が有名な太宰治ですが、この『畜犬談』はユーモアに溢れ読者の心を惹きつけること違いありません。 犬嫌い …

走れメロス

太宰治『走れメロス』あらすじと感想|メロスは友情のために走ってない

2019/08/02   -太宰治

太宰治の作品の中で最も明るく前向きな作品である、『走れメロス』のあらすじと感想を記事にしています。太宰治といえば何度も自殺未遂を繰り返しており、その人生は退廃的であると表現されることが多い作家です。 …

人間失格の名言

太宰治『人間失格』の名言から6つを厳選し、わかりやすく解説

2019/08/02   -太宰治
 

『人間失格』は太宰治の作品の中で最もと言って良いくらい、有名な小説です。 太宰治自らの人生を振り返った作品であり、内面をえぐり鋭い言葉で描写するこの小説は、読者の心を惹きつけます。必然的に記憶に残る名 …

人間失格

太宰治『人間失格』のあらすじと感想|太宰は本当に人間失格だったのか?

2019/08/01   -作品紹介, 太宰治
 

この記事では太宰治の小説のなかで最も言ってよいほど有名な『人間失格』のあらすじと感想を書いています。 この小説はタイトルからもわかるように全体的に暗く退廃的な文章で構成されていますが、人間の本質をえぐ …

樋口一葉有名作品

樋口一葉の小説で有名なのって何があるの?上位4つ紹介します

2019/07/11   -樋口一葉
 

この記事では明治時代の女流小説家樋口一葉の作品のうち、読むのをオススメする上位4作品を紹介していきます。 樋口一葉は短命(24歳で結核のため他界)でしたが、後世に残る優れた作品を多数発表しています。そ …

井伏鱒二

井伏鱒二|『山椒魚』『黒い雨』が著名な小説家

2019/07/11   -小説家
 

この記事では、日本の小説家であり直木賞受賞作家、井伏鱒二について解説をしています。 井伏鱒二はどのような作品を作り上げ、どのような人生を送ったのでしょうか? 井伏鱒二の生い立ち 井伏鱒二の解説を行う前 …

樋口一葉の作品の特徴

樋口一葉の作品の特徴を解説

2019/07/10   -樋口一葉
 

この記事では明治時代の女流作家、樋口一葉の作品の特徴を解説しています。 樋口一葉は女性ならではの視点から、明治時代に蔓延していた女性蔑視の風潮を恋愛や血縁を絡めながら小説にしました。明治時代と女性とい …

樋口一葉

樋口一葉|明治を生きた天才・貧乏女流作家の人生|意外な男性遍歴とは?

2019/07/09   -樋口一葉
 

この記事では近代最初の女流作家と呼ばれる、樋口一葉の人生を記事にしています。 樋口一葉はどのような作品を発表し、どのような人生を歩んだのか?樋口一葉が生きた明治時代とは女性にとってどのような時代であっ …

本棚

樋口一葉の作品とあらすじ一覧|22作品を一気に紹介

この記事では、樋口一葉が書いた小説22作品のあらすじを一気に紹介しています(未完成作品1つを含む)。樋口一葉は短命でありながら、多数の作品を世に出し、その中から名著と呼ばれる作品もしばしば生まれていま …

十三夜

樋口一葉『十三夜』のあらすじと感想|血縁の絆

2019/07/03   -作品紹介
 

この記事では樋口一葉の小説『十三夜』のあらすじと感想を書いています。 樋口一葉の小説の中でも評判が非常に高い『十三夜』。家族を捨て実家に帰省した主人公「お関」は、再び家族のために嫁ぎ先へと帰っていきま …